雨の日も楽しい!石垣島の室内観光・インドア体験施設

海水浴シーズンに石垣島に行くと、時期的にどうしても被りやすいのが梅雨や台風です。梅雨や台風の時期の雨は、スコールと違って、一日中降り続くことも多いので、旅行先であたふたしないように、荒天の場合の代替案を用意しておくと安心です。

本記事では、石垣島内の室内で楽しめる体験施設や観光スポットをまとめてお伝えします!

作品づくり・体験教室

ひらりよ商店

石垣市大川203
TEL:0980-87-0797
営業時間:10:00〜19:00 不定休(紅型体験は月・水・土曜日開催)
https://www.facebook.com/hirariyoshouten/

アーケード商店街「ユーグレナモール」内にある雑貨店で、島コスメやアクセサリー、ポーチなど、女性が好きなキュートな雑貨が並んでいます。店内では、沖縄の模様染め「紅型」も体験もできます。

琉球まぶやー

石垣市大川257-1
TEL:0980-83-1728
営業時間:10:00~22:00(体験の受付は20:00まで)
http://www.minamiproject.com/mabuya/

石垣島の貝やサンゴを使って、アクセサリーやフォトフレームなどのオリジナルグッズを手作りできます。自分が拾った素材を持ち込んで使用することもできるので、思い出のいっぱい詰まったものに仕上がります。

こね屋さん

石垣市大川283
TEL:080-6480-9283
http://koneyasan.com/

島ねんどとガラスの体験工房です。シーサーの置物や表札、琉球ガラスを焼き付けた陶器などを作れます。スタッフの方に教えてもらいながら作るので、初心者でも安心して体験できます。作品はお店で焼き上げてもらい、1ヶ月ほどで手元に届きます。

あざみ屋 みんさー工芸館

石垣市愛野城909
TEL:0980-82-3473
営業時間:9:00~17:30(最終受付16:30)
http://www.minsah.co.jp/

八重山地方の伝統的な織物「みんさー」の織りを体験できます。商品の購入、工房や資料展示室の具学などもできます。

みね屋工房

石垣市字新川1129-2
TEL:0980-83-0039
営業時間:9:30〜18:30(体験は17:00まで) 年中無休
https://www.mineya.com/

八重山の伝統的な織物が体験できます。織るのは20分ほどで完成するストラップなどの小物なので、気軽に体験できます。体験のほかに織物の歴史の展示や制作工程まで見学もでき、織物を通じて、島の文化に深く触れることができます。

体験工房コーラルブルー

石垣市大川 287-5
TEL:0980-83-2333
営業時間:10:00~20:00

沖縄音楽には欠かせない楽器「三線(さんせん)」をキットを使って作成し、かんたんな曲の演奏を体験をします。三線は持ち帰れます。ほかに、琉装での撮影体験などもあり、沖縄文化に浸ることができます。

三線ショップ島風

石垣市登野城 485-30
TEL:0980-88-6634
営業時間:10:00~18:00 日曜定休
https://shimakaji.com/

三線体験教室を行なう三線ショップです。石垣島一の品揃えを誇る三線・三線関連用品のほか、八重山音楽のCDも販売されています。

石垣焼窯元(いしがきやきかまもと)

石垣市名載1356-71
TEL:0980-88-8722
営業時間:9:00〜18:00(陶芸体験の最終受付は16:00)
http://ishigaki-yaki.com/

陶器とガラスが融合、とても美しい深い色合いが特徴の石垣焼。ここでは、その石垣焼の陶芸体験ができます。器も、魚やマンタのかたちの型紙を使うことができ、色もかたちもオシャレな作品に仕上がります。作品は半年後に郵送で届けてもらえます。

PONTE(ポンテ)

石垣市新川1625-35
TEL:0980-82-4620
営業時間:10:00〜19:00 水曜定休(繁忙期を除く)
http://ponte-glass.com/

日本最南端のガラス工房「PONTE」では、本格的な琉球吹きガラスを体験できます。グラスや一輪挿しが作れるほか、シーサーの置物やトンボ玉のアクセサリーなどもガラスで作ることができます。

石垣の塩工房

石垣市新川1145-57
TEL:0980-83-8711
営業時間:9:00〜18:00(最終体験は16:00〜) 年中無休
https://www.ishigakinoshio.com/c

石垣島の海水から塩を作ります。50分間じっくりと炊き上げた海水が結晶に変わる瞬間は感動モノです。海の恵みの結晶は、魔除け代わりにお守り袋に入れて完成です。塩製品の販売もされていて、午前〜15時半頃の時間帯に行けば製塩作業も見学できますよ。

展示・博物館

南嶋民俗資料館

石垣市字大川188番地
TEL:0980-82-1312
営業時間:9:00~17:00 日曜定休
https://www.facebook.com/nantou.188/

赤瓦の民家を利用した、とても小さいですが、温かみのある資料館です。

石垣市立八重山博物館

石垣市登野城4-1
TEL:0980-82-4712
開館時間:9:00〜17:00(入館受付は16:30まで) 月曜・祝日定休
http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/400000/410000/410500/top.html

八重山諸島の歴史・文化をさまざまな角度から知ることができる施設です。
焼物や美術工芸品、農耕具や漁具など、数多くの展示品があります。

石垣市立図書館

石垣市浜崎町1-1
TEL:0980-83-3862
開館時間:平日10:00~19:00/土・日10:00~17:00 月曜日・第4金曜日定休
http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/400000/410000/410600/libhomepage/

伝統的な赤瓦屋根が特徴的な、日本最南端の公共図書館です。日本図書館協会建築賞を受賞している、明るくゆったりとした空間には、約27万冊の図書が揃っています。特に郷土資料が充実しています。

具志堅用高記念館

石垣市新川2376
TEL:0980-82-8069
営業時間:9:00~18:00・年中無休
http://www.chocchune.com/

石垣島出身のプロボクシング元世界ジュニアフライ級 チャンピオン、具志堅用高さんのすべてがつまった記念館です。具志堅用高さんは石垣市の名誉市民に選ばれています。

八重山平和祈念館

石垣市新栄町79-3
TEL:0980-88-6161
営業時間:9:00~17:00 月曜定休
https://www.pref.okinawa.jp/yaeyama-peace-museum/

「平和の発信拠点」として、戦争マラリアの実相と、戦後のマラリア撲滅までの道筋を写真や資料、関連番組のビデオなどで、わかりやすく説明・展示されています。

石垣島鍾乳洞

石垣市石灯1666
TEL:0980-83-1550
営業時間:9:00~18:30(最終受付18:00)
http://www.ishigaki-cave.com/

サンゴ礁から生まれた、石垣島最大の鍾乳洞です。洞窟内では輝くイルミネーションや、水琴窟の水の滴る音など、幻想的な雰囲気を楽しめます。シャコ貝の化石も見られて、かつて海底であったことがイメージできます。

伊原間サビチ洞

石垣市伊原間185-44
TEL:0980-89-2121
営業時間:9:00~18:00 年中無休

日本で唯一の、海に抜けるめずらしい鍾乳洞です。3億7000年前に海底隆起でできたものだと言われています。薄暗くひんやりとした洞窟を抜けた途端、目の前に広がるエメラルドグリーンの海に感動するでしょう。洞内にも八重山焼きの壺や瓶が置かれていて、わくわくしながら通り抜けることができます。

蝶館力ビラ

石垣市宇周年1216-265
TEL:0980-844555

蝶の私設博物館です。常時、約300種3,000頭の標本を展示しています。生きた蝶の生態観察も可能です。昆虫採集ガイドをお願いすることもできます。

米子焼工房(よねこやきこうぼう)

石垣市米原447-1
TEL:0980-88-2559
営業時間:9:00~17:45 年中無休
http://yonekoyaki.com/

オリジナルのシーサーが展示・販売されています。工房内も見学自由。色とりどりのシーサーたちは見ているだけで心が明るくなるようです。

その他

ソルトスパ 美塩(びあん)

石垣市字新川1145-83
TEL:0980-83-3112
営業時間:10:00〜20:00
http://www.saltspabian.jp/

「石垣の塩工房」に併設されたソルトスパです。石垣の塩を使ったエステメニューがたくさんあります。「ミネラル浴」では、製塩の過程で生まれるミネラルを使った温水に浮かびながらデトックス。旅の疲れが取れるし、日焼け後のケアとしても効果的です。