泳ぐならここ!石垣島の海水浴向きビーチ6選

絶景の海がたくさんある石垣島ですが、海水浴場として管理されているビーチは6つだけ。6つの海水浴場以外は潮の流れが速かったり、観光船が常に行き来したりと、遊泳に向かないところが多いので、利用は避けたほうが無難です。
ここでは、しっかり管理されている6つの海水浴場をご紹介します。

石垣島サンセットビーチ

島北部の久宇良(くうら)海岸にある、期間限定のビーチ。遊泳期間中は監視員も常駐しているので、子ども連れの海水浴でも安心です。
透明度の高い海と真っ白な砂浜で、石垣島随一の美しいビーチです。過去には、映画『花より男子ファイナル』のロケ地になったことで話題になりました。その名前どおり、サンセットもとてもきれいで必見です。
市街地から遠いので意外と人が少なく、穴場のビーチですよ。

<石垣島サンセットビーチ>

石垣市平久保234-323
TEL:0980-89-2234
https://www.i-sb.jp/
●営業期間 5月1日〜10月15日 9:30〜18:00
●施設利用料 500円
有料アクティビティ(バナナボート、シュノーケリングなど)、有料BBQコーナーあり。

米原海岸(よねはらかいがん)

砂浜のすぐ近くまで美しいサンゴ礁があるので、海水浴はもちろん、シュノーケリングにも最適な天然ビーチ。クマノミをはじめとする、たくさんの魚と泳げます。
ただし沖合は潮の流れが速いので遊泳にはご注意を。
夏場は川平方面に沈む夕日も魅力的です。売店は夏期のみ営業。

<米原海岸>

石垣市桴海
●遊泳期間 通年(無休)
●施設利用料 無料
夏期のみ売店の営業あり。

マエサトビーチ

ラグジュアリーホテル「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」の前に広がる、広々とした白砂ビーチ。市街地から車で10分と近く、ホテル宿泊者以外でも無料で利用できます。有料で、シュノーケリングや体験ダイビングなどのアクティビティも可能ですホテルのビーチらしい、ホスピタリティの高さが感じられます。

<マエサトビーチ>

石垣市真栄里354-1
TEL:0980-88-7111(ANAインターコンチネンタル石垣リゾート)
https://www.anaintercontinental-ishigaki.jp/activities/sea/
●遊泳期間 通年(荒天時は休み)
●施設利用料 無料

フサキビーチ

フサキリゾートヴィレッジに併設するビーチ。SUPやフライボード、マリンジェット、カヤックなど、有料で多彩なマリンメニューも用意されています。4月~7月頃にはウミガメが産卵に訪れます。
ホテル宿注者以外でも無料で利用できます。利用の際は、ホテルのフロントに伝えてビーチに入場すればOKです。

<フサキビーチ>

石垣市新川1625
TEL:0980-88-7000(フサキリゾートヴィレッジ)
http://www.fusaki.com/activity/category/beach
●遊泳期間 3月下旬〜10月(荒天時は休み)
●施設利用料 無料

南ぬ浜町人工ビーチ(ぱいぬはまちょう じんこうビーチ)

2016年7月にオープンした新しいビーチ。「730交差点」から徒歩15分、市街地から徒歩やレンタサイクルで気軽に行ける便利な立地が魅力です。夕日や朝日の名所「サザンゲートブリッジ」を渡ったところにあります。

<南ぬ浜町海浜線地>

石垣市南ぬ浜町
TEL:0920-82-4046(石垣市建設部港湾課)
https://painuhama.com/
●遊泳期間 7月〜9月 9〜19時(荒天時は休み)
●施設利用料 無料

底地ビーチ(すくじびーち)

川平湾から近く、ドライブの合間の休憩としても立ち寄りやすいビーチ。遠浅で波が穏やかなので海水浴や浜遊びに適しており、子ども連れでも安心です。ただし、干潮時は浅く、泳ぎにくくなるのでご注意を。6〜9月のみ監視員も常駐しています。
西向きのビーチなので、夕暮れ時には水平線に沈む夕日を一望できます。

<底地ビーチ>

石垣市川平185
TEL:0980-83-4373(Value Creation合同会社)
https://painuhama.com/
●遊泳期間:6月〜9月 9~18時(期間中無休)
●施設利用料 無料