5月の石垣島の気温・天気とおすすめの服装

5月の石垣島の気温・天気

5月のG.W過ぎ〜6月まで、石垣島は梅雨の時期にあたります。
しかし、石垣島の梅雨はスコールのような感じで、一日中振り続ける雨ではありません。短時間にザーッと雨が降って、そのあと晴れるというのを繰り返すので、旅行の日程が梅雨時期と重なっても、それなりに遊ぶことはできるでしょう。マリンアクティビティやツアーの多くも、この性質にあわせて雨天決行に設定されています。大雨のあとも海水は濁らず透明度が高いので、シュノーケリングやダイビングも楽しめます。

5月のG.5月の気温は平均25.7℃で、最高気温が28.3℃、最低気温が23.6℃と、一日を通して高めです。室内では5月頃から冷房が使われはじめます。

5月の石垣島のみどころ

5月のG.Wは観光客で混み合いますが、G.Wに合わせて八重山諸島各地ではイベントも開催されます。特に、鳩間島では、島出身のアーティストたちによる音楽祭が開催され、毎年1000人以上の人たちが集まり、大きな盛り上がりをみせています。
また、5月からはウミガメの産卵時期に入るので、9月頃まで高確率でウミガメを目撃することができます。

5月の石垣島旅行におすすめの服装

梅雨時期のため、湿度が高く、身体がベタベタしやすいです。風通しのよい服や、汗を吸う素材の服を選ぶと良いでしょう。
外では半袖やノースリーブで十分ですが、雨に濡れたあとなどは冷房が寒いと感じるかもしれませんので、日焼け防止も兼ねて、袖のある薄手の羽織ものを用意しておきましょう。